静岡市清水区にある歯医者です。精細根管治療、歯周組織再生療法、小児歯科、インプラント、予防歯科

静岡市清水区千歳町2-8-1

054-352-2954
  • HOME
  • スタッフ
  • 院内ツアー
  • 設 備
  • 治療費
  • アクセス

インプラント治療の流れ

①診査診断 治療計画

最初の状態の把握や患者さん個人の現在の状況をきちんと整理して総合的に治療計画を立てます。

②初期治療

インプラントを行う前の段階で歯槽膿漏があるならそれに対する処置や噛み合わせの問題等がある場合も対応策を施しておきます。

③模型診査とレントゲン CT撮影

お口の中の型取りをしてどの位置にどのようにインプラントを埋め込むか分析し、その後レントゲンとCT(立体的に顎骨内部を観察する事により、より正確な診断と埋め込み位置を分析します)撮影をしてオプションとなる処置が必要かどうか、どの時期にインプラント埋め込みを行うか等の取り決めをします

④インプラント埋め込み手術から被せものが入るまで

1:麻酔をして痛みを無くし歯茎をめくります

2:インプラントを埋め込む穴を掘ります

3:インプラントを埋め込み、本体に蓋をします

4:歯茎を元に戻して手術終了です

5:骨とインプラントが結合したら歯茎の中からインプラントの頭出しを行います
(結合には当院のインプラントは1ヶ月半~2ヶ月かかります)

6:インプラントに土台を入れてその上にプラスチックでできた借り歯を入れます
(借り歯で噛み心地や歯の形態、使用状況を確認しながら最終的な被せものに近づけていきます)

7:最終的な被せものを精密な型取りによって作成し、装着します

8:処置後は定期的なメンテナンスを行ってインプラントの管理を行います